Header image  
 
 
 



IHSAHN
ihsahn悪魔主義を押し進めた徹底的なヴィジュアル・コンセプトと、過激ブラスト・ビートをベースとしたドラマティックなシンフォニック・サウンが特徴であるブラック・メタルのカリスマ、エンペラー。バンド結成は’91年、悪名高きノルウェーの悪魔信仰団体インナー・サークルの出身。’94年、デビュー・アルバム完成後、3人のメンバーが傷害、窃盗、殺人、放火等の罪で逮捕、バンド存続が危ぶまれましたが唯一残ったメンバー、イーサーンがバンドを再建、実刑の下った二人を切り捨て新メンバーを加入させ、比較的刑の軽かったサモスの出獄を待って’97年、セカンド・アルバムリリース。その後はメンバー・チェンジを行いつつも順調な活動を続け、'99年にサード・アルバムをリリース、その後’01年にバンドの解散を表明し、最後のフルレングス・アルバムをリリースしました。
そのエンペラー解散後、イーサーンは本格的ソロ活動に入ります。 ’06年デビュー・アルバム「THE ADVERSARY」、’08年にはセカンド・アルバム「ANGL」をリリース。この頃から所謂ブラック・メタルの音楽性とは違ったイーサーン独自の世界観が綴られてていきます。 ’10年サード・アルバム「アフター」をリリース後’11年にイーサーン待望の初来日公演が実現、 ’12年には4thアルバム「エレミタ」がリリースされ、’13年再来日公演が行われました。そして同年12月、より深化した5thアルバム「精神崩壊」をリリース。 14年、デビュー・アルバム「闇の皇帝」発売20周年を迎え、再結成したエンペラーが奇跡の初来日公演を行い、イーサーンへの注目が高まる中、 16年通算6枚目のアルバムが発売となります。

****release information****

2016年6月1日リリース

Arktis. ●Arktis.「遥かなる北極点へ」/QATE-10087 /定価 2,400円+税

解散したブラック・メタルの帝王エンペラーのフロントマンだったイーサーン。彼のソロ作第6弾登場!ノルウェー語で北極点を意味するタイトルがつけられた本作は、前作で構築した、ブラック・メタルの枠を飛び越したアンビエントな究極のイーサーン・ワールドと、彼のこれまでの音楽ルーツとをすり合わせた作品になっています。レコーディングは、ノルウェ-のノトデンにある自身のスタジオで行われ、ミックスはJens Bogren(OPETH, KATATONIA)が担当しています。ゲストとして、ノルウェーのプログレッシヴ・メタル・バンド、レプラスのエイナル(M1,M10)、シャイニングのヨルゲン(M9)、アメリカのメタル・バンド、トリヴィアムのマット(M2)が参加。ボーナス・トラックとしてイーサーンが日本のファンの為に特別に用意してくれたライブ・トラックを収録します。

IHSAHN are :
イーサーン(IHSAHN):vocal, guitar, bass
トビアス・アンダーソン(TOBIAS ANDERSON):drums

****トラックリスト***
1.ディスアセンブルド(DISASSEMBLED)
2.マス・ダークネス(MASS DARKNESS)
3.マイ・ハート・イズ・オブ・ザ・ノース(MY HEART IS OF THE NORTH)
4.サウス・ウィンズ(SOUTH WINDS)
5.イン・ザ・ボールツ(IN THE VAULTS)
6.アンティル・アイ・トゥ・ディゾルヴ(UNTIL I TOO DISSOLVE)
7.プレッシャー(PRESSURE)
8.フレイル(FRAIL)
9.クロックド・レッド・ライン(CROOKED RED LINE)
10.セレスティアル・ヴァイオレンス(CELESTIAL VIOLENCE)

日本盤ボーナス・トラック

11. ヒーブル(HIBER (Live))
Live from Midgardsblot Festival in Norway 21th august 2015


2013年12月4日リリース
DasSeelenbrechen ●「精神崩壊」/QATE-10049 /税抜価格\2,400 税込価格\2,520

解散したブラック・メタルの帝王エンペラーのフロントマンだったイーサーン。彼のソロ作第5弾登場!
深化する彼が構築したブラック・メタルの未来....渾身のニュー・アルバム堂々リリース!!
これまでに定着したブラック・メタルの枠を飛び出し、壮大に展開される究極のイーサーン・ワールドをお楽しみ下さい。

IHSAHN are :
イーサーン(IHSAHN):vocal, guitar, bass
トビアス・アンダーソン(TOBIAS ANDERSON):drums
ハイディ・トゥヴァイタン(HEIDI S.TVEITAN) : Additional Choir

****トラックリスト***
1.ヒーブル(HIBER)
2.レーゲン(REGEN)
3.NaCl(NaCl)
4.パルス(PULSE)
5.タシットⅡ(TACIT Ⅱ)
6.タシット(TACIT)
7.レック(REC)
8.エム(M)
9.サブ・アーター(SUB ATER)
10.シー(SEE)

日本盤ボーナス・トラック

11.エントロピー(ENTROPIE)
12.ヘル(HEL)


2012年6月6日リリース

EREMITA ●「EREMITA」/QATE-10024 /定価\2,625

解散したブラック・メタルの帝王エンペラーのフロントマンだったイーサーン。彼のソロ作第4弾登場!豪華ゲストが参加したイーサーン渾身のニュー・アルバム堂々リリース!!本作では、これまでの3枚のソロ作品を踏襲、ギターの先生をしているイーサーンの教え子が在籍するバンド、LEPROUSのヴォーカル、EINAR SOLBERGとドラムのTOBIAS ANDERSENの協力を得て、より深いイーサーン・ワールドが展開されています。ゲストにデヴィン・タウンゼンド(3曲目)、ジェフ・ルーミス(元ネヴァーモア)(4曲目)が参加しています。

来日公演決定!詳細はこちらから

IHSAHN are :
イーサーン(IHSAHN):vocal, guitar, bass
トビアス・アンダーソン(TOBIAS ANDERSON):drums
ユルゲン・マンケビー(JORGEN MUNKEBY):saxophone

****トラックリスト***
 1. アライヴァル(ARRIVAL)
 2.ザ・パラノイド(THE PARANOID)
 3.イントロスペクション(INTROSPECTION)
 4.ジ・イーグル・アンド・ザ・スネーク(THE EAGLE AND THE SNAKE)
 5.カタルシス(CATHARSIS)
 6.サムシング・アウト・ゼアー(SOMETHING OUT THERE)
 7.グリフ(GRIEF)
 8.ザ・グレイヴ(THE GRAVE)
 9.ディパーチャー(DEPARTURE)


2010年2月24日リリース
AFTER ●「AFTER」/XNTE-00004 /定価\2,625

近年のヘヴィ・メタル・シーンでひとつのトレンドを形成しているブラック・メタル。悪魔主義、黒魔術崇拝などの持つ神秘的で陰険なイメージと過激な音楽性を結託させたスタイルで話題をよんだバンド群の最高峰、エンペラー... 惜しくも'01年今世紀幕開けとともに解散した彼等ですが、そのフロントマンであったイーサーンのソロ・アルバム第3弾をリリースします。

今作では、後期エンペラーの音楽性を追求。エンペラーの遺伝子は彼が引き継いだと認識できる作品になっており、これまでエンペラーを支持していたファンをも納得させられる内容になっています。またアヴァンギャルドなサックスフォーンが効果的にフィーチャーされているのも特徴です。楽曲の叙情性、展開が素晴らしく、聴くものをグイグイと独自のイーサーン・ワールドに引きずり込んでいきます。


****トラックリスト***
  1. 不毛の地 (THE BARREN LANDS)
  2.グレイヴ・インヴァースド(A GRAVE INVERSED)
  3.アフター(AFTER)
  4.火星の凍った湖(FROZEN LAKES ON MARS)
  5.暗流(UNDERCURRENT)
  6.禁欲(AUSTERE)
  7.天国の黒い海(HEAVEN’S BLACK SEA)
  8.オン・ザ・ショアズ(ON THE SHORES)



 
 
           
(c)2010-2017, Trooper Entertainment Inc. (JAPAN). all right reserved.