Header image  
 
 
 



WITH THE DEAD

WTD エクストリーム・ミュージック界の帝王ナパーム・デスにヴォーカリストとして所属していたリー・ドリアン。ナパーム・デス脱退後’90年にカテドラルを結成。カテドラルは、世界最速と謳われたナパーム・デスの音楽性とは全く違い、ブラックサバスの現代解釈ともいえるドゥーム・メタルの先鋒として登場し、10枚のスタジオ・アルバムをリリース、2013年にその歴史に終止符を打ちました。その後、リー・ドリアンは、ミュージック・レーベル、ライズ・アバヴを運営し、個性的なバンドを発掘、育成し続けています。 その彼が、2015年再びバンドを結成し、ミュージック・シーンに戻ってきました。ドゥーム・メタル・バンド、エレクトリック・ウィザードの元メンバーと、カテドラルの意思を引き継いだ超ド級へヴィ・サウンドを聴かせるウィズ・ザ・デッドを結成、デビュー・アルバム「ウィズ・ザ・デッド」を リリースしました。ライヴ活動を行なうにあたり、ベースに元カテドラルのレオ、ドラムにアレックスを迎え、2016年、ラウドパーク16に出演、初来日を果たします。 そして2017年、よりへヴィに深化したセカンド・アルバム「ラヴ・フロム・ウィズ・ザデッド」をリリースします。時代に挑み続けるリー・ドリアンの新たなるへヴィ・ワールドにご期待ください!!

WITH THE DEAD are :
リー・ドリアン(LEE DORRIAN) : VOCALS
ティム・バグショウ(TIM BAGSHAW) : GUITAR
レオ・スミ―(LEO SMEE) : BASS
アレックス・トーマス(ALEX THOMAS) : DRUMS

****release information****
 
2017年9月22日リリース
 
Love From With The Dead ●「LOVE FROM WITH THE DEAD」(ラヴ・フロム・ウィズ・ザ・デッド)/QATE-10099/定価 ¥2,400+税

ナパーム・デス、カテドラルとこれまで革命的なバンドに関わっていたヴォーカル、リー・ドリアンが新たにニュー・バンドを結成。
時代に挑む衝撃のセカンド・アルバム登場!
本作では、前作よりも更にダークでドゥーミー、そしてノイジーな排他的世界観全開の、リー・ドリアン・ワールドが体感できます。
日本盤はボーナス・トラックを特別追加収録します。




****トラックリスト****

1.孤立(ISOLATION)
2.エジプシャン・トゥーム(EGYPTIAN TOMB)
3.過ぎ去りし日々の再生(REINCARNATION OF YESTERDAY)
4.コカインの幽霊(COCAINE PHANTOMS)
5.絶望(WATCHING THE WARD GO BY)
6.脱力感(ANEMIA)
7.CV1(CV1)

日本盤ボーナス・トラック
8.孤立した船(VESSEL OF SOLITUDE)
9.アイム・デッド(I’M DEAD)


2015年10月14日リリース
 
WITH THE DEAD ●「WITH THE DEAD」
/QATE-10082/定価 ¥2,400+税


ナパーム・デス、カテドラルとこれまで革命的なバンドに関わっていたヴォーカル、リー・ドリアンが新たに ニュー・バンドを結成。
ドゥーム・メタル・バンド、エレクトリック・ウィザードの元リズム隊、ティムとマークを迎え、時代に挑む衝撃のデビュー・アルバム登場!
本作では、ダークでドゥーミー、そしてノイジーな排他的世界観全開の、リー・ドリアン・ワールドが体感できます。
日本盤はボーナストラックを特別追加収録します。




****With The Dead are:(当AL時メンバー)****
WTD_2015
リー・ドリアン(LEE DORRIAN) : VOCALS
ティム・バグショウ(TIM BAGSHAW) : GUITARS/FUZZ BASS
マーク・グリー二ング(MARK GREENING) : DRUMS/HAMMOND


****トラックリスト****

1.クラウン・オブ・バーニング・スターズ(CROWN OF BURNING STARS)
2.ザ・クロス(THE CROSS)
3.ネプティス(NEPHTHYS)
4.リヴィング・ウィズ・ザ・デッド(LIVING WITH THE DEAD)
5.アイ・アム・ユア・ウィルス(I AM YOUR VIRUS)
6.スクリームス・フロム・マイ・オウン・グレイヴ
(SCREAMS FROM MY OWN GRAVE)

日本盤ボーナス・トラック
7.セレスティアル・スーサイド(CELESTIAL SUCIDE)

(c)2015-2017, Trooper Entertainment Inc. (JAPAN). all right reserved.